おすすめするアイメイクの順番

 

 

アイライン、アイシャドウ、マスカラ、ビューラーといった具合に、アイメイクはさまざまなものを使用します。
アイメイク初心者で多くの人が感じる疑問は、何をどの順番で使っていけばいいのかということです。

これはプロでも意見がわかれることが少なくありませんが、ここではビューラー、アイシャドウ、アイライン、マスカラの順にアイメイクをほどこすことをおすすめします。

まずビューラーが一番最初にくるのは、アイラインやアイシャドウのあとに使用すると、ビューラーが原因で色が取れてしまうことがあるからです。
色が取れるのは根元を挟んでいるのが原因の場合が多く、アイメイク初心者がやりやすいミスなので、ビューラーの使用を最初にしているのです。

なお、そのような失敗はせず、ビューラーのあとにアイラインを引きにくいと感じる人は、アイシャドウのあとにビューラーを使用するとよいでしょう。

また、マスカラがビューラーのあとになっているのは、まつげを保護するためです。
マスカラ塗布後にビューラーを使用すると、まつげを傷める原因になってしまいます。

それから、アイシャドウとアイラインに関しては、どちらが先になっても問題ありません。
ただし、ペンシルタイプのアイラインを使用する場合には、アイシャドウより先にメイクをほどこしたほうが崩れにくいためおすすめです。

最後のマスカラに関してですが、塗布後にカールが甘いと感じる場合には、しっかり乾かしたあと、まつげの根元にのみビューラーを使用しましょう。
これによりまつげが抜けたり切れたりすることや、まつげが束になってアイメイクが台無しになることの防止になります。

 

アイメイクの基本
マスカラの塗り方
ナチュラルアイメイクの方法
デカ目になるアイメイクについて
アイラインの引き方
一重のアイメイクの方法
二重のアイメイクの方法について
アイシャドウの塗り方について
アイメイクの落とし方
アイメイクの順番について

 

サイト内ページ一覧

トップページ