二重まぶたの魅力を引き出すメイク法

 

 

二重のアイメイクでやり過ぎ感を出さないためには、二重幅を潰さないことが大切です。
ぱっちり二重の魅力を引き出す、ナチュラルなアイメイクの方法を紹介しますので、参考にしてみてください。

まず、アイメイクでアイラインを引くときですが、太くならないように注意しなくてはいけません。
極力細く、まつげの生え際だけに隙間なく色を入れていくとよいでしょう。

なお、ラインを引く際には一気に引くのではなく、まつげ一本一本の隙間を埋めるように色を入れていくのが仕上がりをよくするポイントです。
カラーに関してはブラックのアイライナーを使用すると、目の印象を強くすることができます。

また、茶色を締め色にすると、自然な印象が増すのでおすすめです。

それから、初心者だという人の中には、どのタイプのアイライナーを使えばいいのか疑問に感じている人もいるのではないでしょうか。
この問いに対する答えとしては、ここで紹介したテクニックを実践するのであれば、若干硬めのペンシルタイプが描きやすく、濃さの調整も簡単で失敗しにくいでしょう。

濃いめのメイクをしていた人はこれだと物足りないと感じるかもしれませんが、目力は十分にアップしています。
それでも気になるという人は、涙袋をつくってみてはいかがでしょうか。

涙袋は下まぶたにブラウンのアイシャドウを薄く塗り、ホワイトのアイシャドウやハイライトで、涙袋がほしい部分に細くラインを書くように入れていきます。
そしてその下に濃いブラウンのペンシルやアイシャドウで影をつくってあげると涙袋の完成です。

なお、境目を軽くぼかしてあげると涙袋のナチュラルさが増しますので、ひと手間くわえましょう。

 

アイメイクの基本
マスカラの塗り方
ナチュラルアイメイクの方法
デカ目になるアイメイクについて
アイラインの引き方
一重のアイメイクの方法
二重のアイメイクの方法について
アイシャドウの塗り方について
アイメイクの落とし方
アイメイクの順番について

 

サイト内ページ一覧

トップページ