自然なアイラインを目指す

 

 

自然な印象を与え、目力もしっかり主張したいという人のために、アイラインの引き方を解説します。
簡単にできる方法ですので、アイメイク上級者以外の人でも取り入れやすいと思います。

まず、アイライナーの商品選びが重要です。
太さ調整が容易で、なおかつ自然な雰囲気を演出したい人にピッタリなのは、ペンシルタイプのアイライナーでしょう。

このタイプのアイライナーを使用する際、とくに時間がないと一気に引こうとしたい気持ちはわかりますが、仕上がりが悪くなってしまいます。
耳側の目尻から鼻側の目頭へと向かい、少しずつ埋めていくイメージで色を入れていくと上手くいきやすくなるでしょう。

まつげの生え際に細くアイラインが引かれている状態になっていると、見た目にも美しく、ナチュラル感も非常にあります。
なお、ラインを引く際には変にハネ上げる必要もなければ、逆に下げる必要もないので、横方向にまっすぐ色を入れてあげればOKです。

また、自然なイメージを大事にしたい人は、ラインを入れる際に目元のきわぎりぎりに色を埋め込んでいくと、イメージどおりに仕上がりやすくなります。

それから、いかにもアイメイクをしているということがバレたくないのであれば、黒はおすすめできません。
目を大きくする効果はありますが自然さがないため、茶系のアイライナーを使用するのがおすすめです。

ナチュラルで手間もかからず、頑張っている感じも出ませんし、プライベートだけでなく仕事でも使えるアイラインの引き方ですので、試してみてはいかがでしょうか。

 

アイメイクの基本
マスカラの塗り方
ナチュラルアイメイクの方法
デカ目になるアイメイクについて
アイラインの引き方
一重のアイメイクの方法
二重のアイメイクの方法について
アイシャドウの塗り方について
アイメイクの落とし方
アイメイクの順番について

 

サイト内ページ一覧

トップページ