ナチュラルに目を大きく見せる

 

 

目を大きくみせるためのアイメイクは、いかにナチュラルにみせられるのかという方向に流行はシフトしています。
時間的に余裕がなくても簡単にできる方法がありますし、アイメイク初心者の人でもやりやすいのでチェックしてみてください。

まず、デカ目というとブラックカラーで目を囲むようなメイクが基本とされていましたが、いまはそのようなことはしません。
ブラウン系の淡めのカラーのアイライナーを使用し、まずは上まぶたのきわにラインを入れましょう。

次に、入れたラインを綿棒を使ってぼかします。
車のワイパーのように綿棒を動かす、何度も何度も往復せず、2回程度にとどめておく、力任せにせず軽くぼかすという点に注意すると上手くいきやすいでしょう。

そして、ブラックを使用しないと述べましたが、まつげを多くみせるためにブラックのリキッドアイライナーを使用します。
黒目の上部分だけにラインを入れ、まつげの隙間を黒い点で埋めるような感覚でメイクをほどこすと仕上がりがきれいになるでしょう。

それから、マスカラを鼻側の目頭から耳側の目尻に向かい、少しずつ塗布していきます。
ナチュラルなデカ目効果を得るためには、これに加えて黒目の上部分のみ重ね塗りをするのが大切です。

以上となりますが、黒囲みのデカ目メイクと比べるとインパクトには欠けますが、いかにもがんばって大きくしているとは思われにくいですし、短時間で目を大きくすることができます。
おかたい仕事でも色使いによっては自然で人に気付かれないため、もともと目が大きい人だと思われたい人におすすめなテクニックです。

 

アイメイクの基本
マスカラの塗り方
ナチュラルアイメイクの方法
デカ目になるアイメイクについて
アイラインの引き方
一重のアイメイクの方法
二重のアイメイクの方法について
アイシャドウの塗り方について
アイメイクの落とし方
アイメイクの順番について

 

サイト内ページ一覧

トップページ